マーベル映画が好きなら「ディズニープラス」に入るべき理由とは!?

興味があったこと

実は、つい最近、
「ディズニープラス」に加入しました。

この、「ディズニープラス」ですが・・・楽しいです!
もう、毎日が楽しい!

僕は、マーベル映画(俗にいうMCU)が大好きで、アベンジャーズ関係の映画は全て見ています。

そんな僕が、ディズニープラスに加入してしまったら、もう、毎日ディズニープラスを見てしまうことになってしまいました。

 

Stream Disney, Marvel, Pixar, Star Wars, National Geographic | Disney+
Disney+ is the home for your favorite movies and TV shows from Disney, Pixar, Marvel, Star Wars, and National Geographic. Sign up for Disney+ and start streamin...

 

ディズニープラスのラインナップを見ていたら、これはもう、マーベル映画が好きなら、ディズニープラスに加入するしか無いですね。

いままで、加入していなかったんで、見てみたい!と思っていたドラマを片っ端から見ています。
もう、楽しくて楽しくて・・・

ということで、この記事では、
マーベル映画が好きならディズニープラスに加入するべき理由を、
完全に「個人的主観」で語らせていただきます。

スポンサーリンク

ディズニープラスには「アベンジャーズ・エンドゲーム」以降の物語が多数存在します!

”3000回愛してる”で有名な「アベンジャーズ・エンドゲーム」。
その、「アベンジャーズ・エンドゲーム」以降の物語は、俗に言うフェーズ4といいます。

このフェーズ4になってから、実は様相が一変しました。

今まで、映画公開でしか物語を紡いでこなかったマーベルですが、フェーズ4になってから、ディズニープラスでアベンジャーズ関係の物語を配信するようになったんです。

実は、僕はサブスクはあまり好きではなかったんで、サブスクのインターネットでの映像配信サービスはあまり好きではありませんでした。

なので、ディズニープラスも加入するつもりはなかったんですが・・・

マーベルは、アベンジャーズ・エンドゲーム以降の物語として、
ワンダビジョン、ファルコン&ウィンター・ソルジャー、ロキ、など様々なタイトルが発表。

もちろん、普通にスクリーン公開する、「ドクター・ストレンジ マルチーバースオブマッドネス(MOM)」 などの映画もあるんですが、

エンドゲームからMOMまでの物語として、「ワンダビジョン」があったり、
「ワットイフ・・・」というアニメ作品の小ネタがわんさか出ていたりと、

ディズニープラスに加入することで、MOMが十二分に楽しめるようになっていたんですよね。
(ずるい!)

もちろん、ディズニープラスに加入していなくても、MOMは楽しめるんですけど、マーベル映画好きなら、ディズニープラスでしか配信していないドラマでMOMの細かい部分の内容が、理解できるのであれば、めちゃくちゃ気になるじゃないですか!

・・・ということで、
MOMを映画で見てから、色々と小ネタが詰まっていることを理解した上で、もう、我慢できなくなって、「ディズニープラス」に加入したんですよね。

それじゃ、ディズニープラスに加入してみてどうだったかというと・・・、めちゃくちゃ正解でした!

ディズニープラスでしか見ることができないドラマって?

アベンジャーズ エンドゲーム以降の物語として、ディズニープラスだけで配信しているドラマは以下のタイトルが挙げられます。

ワンダビジョン

ついに夢がかなった!?ワンダとビジョンのイチャラブ生活。レトロなドラマ仕立てで、ワンダとビジョンの幸せな結婚生活を描いています。

突然、会社のお偉いさんが訪ねてきたり、近所に住む世話好きの奥様がいたりと、ハチャメチャ生活風のドラマです。

でも、なんか変?

ファルコン&ウィンター・ソルジャー

キャプテン・アメリカから盾を受け取ったファルコン。
エンドゲームでは「借り物みたいだ」なんて言ってましたが、キャプテンからは「君のだ」と言われ・・・。

ファルコンは結局どうしたのか?
それと、過去に苦しむウィンター・ソルジャーだったり、世界の問題よりも、肉親の問題で悩むファルコンだったり、僕の好きなキャラクター「ファルコン」が色々と頑張っているドラマです。

それと、ファルコンとウィンター・ソルジャーの掛け合いがめっちゃ面白いです^^

「ファルコン」ってかなりいいやつですね。
もともと好きでしたが、このドラマでもっと好きになりました^^

ロキ

エンドゲームでは、2012年のアベンジャーズに拘束されたロキ。本当ならそのままアスガルドに移送されるはずだったが、4次元キューブを手にそのまま逃亡!!。

その後、ロキはどうなったのか?
気になる人も多いハズ。僕もめちゃくちゃ気になっていた!

そんな2012年のロキが色々と頑張るドラマです。
自分が好きなロキ。ここまで行くとナルシスト?
ロキの魅力が十二分に発揮されている、ロキ好きにはたまらないドラマになっています。

他にも・・・

この他にも、ホークアイとか、ムーンナイトなど、魅力的なドラマが沢山あるんですよね。

それに、「X-MEN」関係の映画も多数ありますし、デットプール、デットプール2も視聴が可能。
それに、マーベル関係のアニメ映像もたくさんありますし・・・、
それに、アベンジャーズ関係のドラマもまだまだたくさんあるんです。

正直、ここまでマーベルに浸れるVODは他には無いでしょう。

もうね、マーベルに浸りたい!アベンジャーズに浸りたい!とおもったら、
ディズニープラスに加入するしかないんですよね。

ディズニープラスのデメリットとは?

こんなに魅力的なディズニープラスですが、実はデメリットが存在します。

それは、アベンジャーズ関係の映画でも、見られない映画がいくつかあります。

 

ディズニープラスで見られないアベンジャーズ関係の映画

アイアンマン
インクレディブル・ハルク
スパイダーマン:ホームカミング
スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
スパイダーマン:ノー・ウエイ・ホーム

 

この5作品に関しては、ディズニープラスで見ることができません。

実は、アベンジャーズ関係の映画でもこの5作品に関しては映画の配給元が異なるんですね。
ですので、ディズニープラスでは視聴できないんです。
(うーん残念)

ちなみに、この5作品は別の配信サイトで視聴が可能です。
僕のおすすめは、「dTV」です。
「dTV」は月額が他のVODよりもかなり安いので、ディズニープラスと合わせて加入しても負担にはなりません。

dポイント会員なら簡単に登録が可能で、dポイントも貯められます。
それにいまなら、「dTV」と「ディズニープラス」のダブル加入で、dポイントが最大1500ptプレゼントする
キャンペーンも実施中です。

 

↓こちらをクリック!

自分の欲望をここまで熱く語ってみました

ということで、この記事では、
マーベル映画が好きならディズニープラスに加入するべき理由を、
完全に「個人的主観」で語らせていただきました。

すいません。完全に個人的主観な個人的好みの話を語ってしまいました。

ほんと、ディズニープラスに入会して正解でした。

ここまで好きな「マーベル映画」が見放題で、
しかも、「あのキャラクター」の詳しい話や、
「あの後どうなったのか?」のような気になる話。

それに、新しく登場したアベンジャーズの物語など、マーベル好き、アベンジャーズ好きにはたまらない「ディズニープラス」です。

ま、見られない作品もありますが、それでも、新しいアベンジャーズの物語を紡いでいくヒーローたちをたくさん見ることができるのは、魅力的ですよね。

しかも、ここまで新しい人達や新しい物語を見ていると、時々、「昔」も見たくなります。
なので、たまに、「アイアンマン2」(※1は見られないけど、2は見られる!)や、「キャプテン・アメリカ ファーストアベンジャーズ」を見ると、

最初のアベンジャーズの懐かしさに思う存分ひたれます。

結構な数の作品は見まくりましたが、まだまだ、ディズニープラスを楽しみたい!ってところでした!

 

ディズニープラスに加入するなら、以下のリンクできます。

Stream Disney, Marvel, Pixar, Star Wars, National Geographic | Disney+
Disney+ is the home for your favorite movies and TV shows from Disney, Pixar, Marvel, Star Wars, and National Geographic. Sign up for Disney+ and start streamin...

 

dTVのダブル加入だと、dポイントが最大1500ptプレゼントするキャンペーンも実施中なので、お得です。

 

↓こちらをクリック!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました