鬼滅の刃【無限列車編】40子持ちのおっさんが何度見ても涙する理由とは?

口コミ

↓劇場版 鬼滅の刃 無限列車編を見た時に貰ったカード^^

アニメ「鬼滅の刃」無限列車編 見てますか?
僕は毎週欠かさず見てます。

フジテレビ系列の放送局で、日曜日の23:15から30分間放送されています。

僕はコミックはすべて購入していますし、
無限列車編は映画でも見ているので、
内容や結末はどうなっているか知っているんですが、

それでも、毎週見るたびにワクワクしたり、ドキドキしたり、時には涙を流しながらテレビを見てます。

こんなに感情を揺さぶられるアニメは、久しぶりに見ました。

 

ちなみに、
僕は家族持ちで、実はそんなにアニメは見ません。

日曜日の朝にワンピースを毎週見てるぐらいです。
また、娘が小さかった頃は、一緒にプリキュアを見てるぐらいでした。

でも、数年前から始まった「鬼滅の刃」ブームで、娘がハマりだした事をきっかけに、僕も興味を持ち始めてきました。

そんな時に、無限列車編の映画公開されるというので、テレビで特集が組まれ、過去のアニメを放送される機会があった時に、アニメを見たところ・・・

僕も、まんまと【ドハマリ】してしまいました。

 

で、娘と一緒に、【鬼滅の刃 無限列車編】の映画を見に行き、その後のストーリーが気になるので、

コミックをカードで大人買いして、一気に全部読みました。

 

 

こんなふうに、鬼滅の刃にハマっていった僕が、
この、テレビアニメ版の【鬼滅の刃 無限列車編】に、なぜ感情を揺さぶられるのか?

映画版も見てるし、コミックも買って読んでいるので、内容は全部知ってるし、今後、どんな展開が待ち受けているのか、知ってるんですが、

なぜ、40代の子持ちのおっさんの僕が、
すでに見た映画版とほぼ同じ内容のテレビアニメ版を見ていても、こうも感情が揺さぶられてしまうのか?

 

この記事では、
そんな考察をしていきたいと思います。

 

↓鬼滅の刃 無限列車編 公式サイト

TVアニメ「鬼滅の刃」 無限列車編公式サイト
その刃で、悪夢を断ち斬れ TVアニメ「鬼滅の刃」無限列車編 公式サイト

 

あっ、ちなみに、

 

(´・ω・`)
「無限列車編はまだ見てないけど、後で見るつもりだから内容は知りたくないんだよねー」

 

という方は、ここからの内容はネタバレを含みますので、知りたくないという方は、ここで画面を閉じてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

子持ちのおっさんは【家族の悲劇】に涙腺が緩む!

無限列車編では、炭治郎が鬼に見せられた夢の中で、鬼に襲われて、死んだはずの家族と再会します。

幼く兄を慕う兄弟たちと再会し、鬼に襲われたことが、悪い夢だったかのような、そんな、家族の幸せを写したような夢を見せられます。

夢に入った炭治郎は、死んだはずの幼い兄弟二人に出会い、「ごめん!」と侘びながら号泣してしまいます。

そんな炭治郎と、幼い兄弟二人の再会に、僕の涙腺は緩みまくりです。

映画で初めて見たときも、コミックでそのシーンを読んだ時も、そして、改めてTVアニメとして見たときも、

めっちゃ泣きました。

僕と同じ「家族」を持っている方なら、もしかすると、僕と同じように、そのシーンで泣いたんじゃないかと思います。

やっぱり、自分が家族を持っていると、家族の死や別れ、思いがけない再会・・・なんて内容に、めっちゃ涙腺が緩みますよね。

テレビアニメのそのシーンを見たときは、晩ごはんを食べながら見たんですが、
(録画してみてます^^)

やっぱり、めっちゃ泣きました。

一緒に見ていた娘は、

(^^)
「私は全然泣いてないよー」

って言ってたんですけどね。
僕は、コラえきれなかったですねー。

 

夢の中でも炭治郎は「これは鬼に見せられている夢だ!」と気付き、その場から離れようとします。

でも、そんななか、【鬼じゃない禰豆子】と出会います。

禰豆子
「今日は、山菜がいっぱい採れたよ。」

鬼になっていなければ、禰豆子はこうして野山を歩き、普通に暮らしていたんだな~という、感慨深いものを感じさせつつ、それでも行こうと炭治郎が歩を進め始めると、

炭治郎の母
「炭治郎どうしたの?」

そこまで言われた炭治郎は、

 

ここに
居たいなあ
ずっと

振り返って
戻りたいなあ

 

って思うんです。

 

ここのシーンは、僕の涙腺に直撃!涙がボロボロこぼれました。

鬼襲われたという悲劇がなければ、
禰豆子は鬼になっていないし、家族も襲われていない。

炭治郎も、家族に囲まれて、兄弟たちと、母親と、一緒に幸せに暮らしていたわけです。

まさに、夢の中には、
【家族が鬼に襲われていない炭治郎の未来】
があるわけです。

 

ここが、すごく共感してしまいました。

戻りたい過去があって、悲劇がなかったときの幸せな未来があるのなら、その未来を選択したいですからね。

幸せな夢にどっぷりと浸かりたい!
って、こんなことを思いますよね。

 

でも、炭治郎は、ここは夢の世界だという、現実を知ってしまったんで、
とどまりたいという気持ちを抑えて、歩を進め始めるんです。

そんな健気な炭治郎を見ているだけでも、もう、涙腺が緩みっぱなしなんですが、

そんな、涙腺に大打撃を与えたのが、一番下の兄弟【六太】のセリフでした。

 

六太
「お兄ちゃん置いて行かないで!!」

 

もう、ここで、
炭治郎は泣きながら突き進むわけですが、僕の涙もドバァ~です。

 

このシーンは、コミックでも、映画でも、アニメ版でも、
絶対泣いちゃうシーンの一つですね。

 

【家族の悲劇】+【小さい子ども】のコンボは、僕の涙腺をダムを決壊させました。

 

おかげで、晩ごはんが少ししょっぱくなってしまいました^^;

 

 

炭治郎って、ホントいいヤツなんです!

毎回思うんですが、炭治郎ってホントいいヤツ。

炭治郎を見てると、自分はなんてダメな奴なんだと思ってしまいます^^;

炭治郎達の夢の中に入って、精神の核を壊そうとする人たちがいましたが、
善逸も、伊之助も、自分の夢の中の無意識領域に入った人を攻撃していたんですよね。

ま、自分の夢の中に勝手に入って、自分を攻撃しようとしているわけですから、
それは当然っちゃ当然なんです。

一つの防衛本能みたいなものですよね。

しかも、善逸の無意識領域は、真っ暗やみ。その中で、夢の中に勝手に入った人を、クロックタワーのシザーマンさながらの、大きなハサミを持ちながら、襲うんですね。

それに、伊之助の無意識領域は、洞窟の中。伊之助は怪獣となり、侵入者を襲います。

こんな、二人の「夢の中の無意識領域」ですが、炭治郎の無意識領域は、澄み切った青空と、暖かな空気に包まれています。

そして、優しい妖精がいるんですね。

炭治郎の夢の中に入った侵入者は、無意識領域に入ります。そして、優しい妖精たちに出会うわけです。

妖精たちは、侵入者が「精神の核」を探しているとわかったら、精神の核がある場所まで、一緒に連れて行ってくれます。

侵入者が「精神の核」を破壊するってわかっていても、精神の核を探しているのであれば、その場所まで連れて行ってあげるという、この、とことんまでの優しさを見せつけられるんです。

炭治郎って、無意識でも優しいんだなって思ったんですよね。

 

人に優しくしてあげようって思うと、心のなかでは、
「ちょっと面倒だな」とか、
「こいつ、自分でやればいいのに・・・」って、
自分の悪い部分も少しは出てくる場合もありますよね。

優しさって【理性】が意図的に出している、
自分の演技力っていう場合もあると思うんです。

でも、
炭治郎の優しさは、完全な【本能】なんですよね。

本能だから、自分の精神を壊そうとしている人に、妖精レベルで優しさ出来てしまうんですよね。

だから、このシーンをみると、
炭治郎って、ホント優しくてイイやつなんだなーと思う反面、

僕はなんて汚い大人なんだろう・・・なんて、思ったりするわけです。

ま、正直、
どうやって妖精レベルで優しくできるのか、わかんないですけどね。

っていうか、妖精って何よって感じですけどね。

 

炭治郎の優しさが溢れているところは、外でもあって、
機関車の前方で鬼と戦っている時に、運転手にアイスピックのようなもので脇腹を刺されてしまいます。

伊之助が刺されそうになっていたのを、炭治郎は身を挺して防ぎ、自分が刺されてしまうわけです。

その後、列車が停まり、横倒しになった時に、その運転手が列車の車両の下敷きになり、身動きがとれない状況になります。

伊之助は、
「あいつ、死んでいいと思う!」

と言いますが、炭治郎は、
「助けてやってくれ。」と伊之助にお願いするわけです。

自分の腹を刺した人間が、列車の下敷きになって死にそうになっている時に、
自分も苦しい思いをしながらの、このセリフはなかなか出ないだろうなと思うわけです。

もし、これが自分なら、伊之助の死んでいいと思うのセリフに、
「そうだねー」なんて、賛同しそうな気がするんで、

これが、妖精や本能レベルで、優しさを醸し出すことができる
「炭治郎の真の優しさなんだな~」と、思っちゃうわけですね。

この優しさと澄み切った心が、僕も欲しいなぁ~と思っちゃうわけですよ。

 

 

終わりに向かう煉獄杏寿郎が切なくて悲しい!

無限列車編の最後では、

煉獄杏寿郎は上限の参の鬼、猗窩座と激しい戦闘を繰り広げるも、亡くなってしまいます。

もう、その事実は変わらないんですよー。

それを知っていても、このテレビアニメ版の無限列車編は、第二の主人公というぐらい、煉獄さんが目立っているし、後輩思いで面倒見がいい人だし、めっちゃ強いし・・・で、

ホント、いい人なんです。

鬼滅の刃のキャラクター中で、好きなキャラクターなんですよね。

そんな煉獄さんが、終わりに向かって突き進むわけです。

それがなんか、見ていて切なくて悲しいわけです。

 

実は、鬼滅の刃で、上限の鬼に単身で挑んだ鬼殺隊は、
煉獄杏寿郎だけなんですよね。

ま、結果、煉獄さんはなくなってしまうわけなんですが・・・

それでも、無限列車の乗客や、炭治郎たちは生き残り、
猗窩座は、当初の目的は果たせず帰っていくわけです。

 

他の、上限の鬼との戦闘は、必ず複数メンバーで立ち向かっているんですよね。

唯一、善逸だけは、無限城で上限の陸に単身で立ち向かうんですが、その場合は、まだ上限の陸は成り立て鬼だったから、パワー不足だったので、なんとかなるわけですが・・・

 

煉獄さんが、あんなに、面倒見が良くて、勢いがある人で、面白くて、強いキャラクターが、亡くなってしまうなんて・・・

好きなキャラクターが終わりに向かって突き進むのは、見ていても切ないですが、
見ないわけにはいかないんですよね。

 

 

まとめ

この記事では、
なぜ、40代の子持ちのおっさんの僕が、
すでに見た映画版とほぼ同じ内容のテレビアニメ版を見ていても、こうも感情が揺さぶられてしまうのか?

それについての考察をご紹介しました。

 

鬼滅の刃は、登場するキャラクターも魅力のあるキャラクターが多いですよね。

その中でも、家族思いの心や優しさを感じさせる炭治郎は、40代の子持ちのおっさんの胸に、ズッキ~ュンと、ヒットしたんです。

まじで、あれが、ほんとに、涙腺が緩みまくりです。

映画でも、コミックでも泣いたんですが、やっぱりアニメでも泣きましたねー^^

 

それに、終焉に向かって突き進む、煉獄杏寿郎さんが、なんとも切なくて。
あんな魅力あるキャラクターが居なくなるのは寂しいですが・・・

 

無限列車編が終わるまで、あと数回。
じっくりと、煉獄杏寿郎さんの魅力にどっぷりと浸かりたいと思います。

 

今回は3つの理由をご紹介しましたが、見ていると、ホント色々と話したくなります。
面白い!と思えるアニメやドラマ、映画に出会うと、色々と話したくなりますよね。

また、無限列車編で語りたい事があったら、ブログを更新しようと思います。

 

↓無限列車編をチェックしたいなら、こちらをクリック!

テレビアニメ 鬼滅の刃 無限列車編

Add

 

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編

Amazon | 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(通常版) [DVD] | アニメ
吾峠呼世晴, 外崎春雄, 松島晃, LiSA, 花江夏樹, 鬼頭明里, 下野紘, 松岡禎丞, 日野聡, 平川大輔 最新アニメから懐かしの名作アニメDVD・Blu-rayをアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

 

コミック 鬼滅の刃 7巻 (無限列車編が始まります)

鬼滅の刃 7 (ジャンプコミックスDIGITAL) | 吾峠呼世晴 | 少年マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで吾峠呼世晴の鬼滅の刃 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

 

コミック 鬼滅の刃 8巻 (ちょうど猗窩座と煉獄さんが戦うところ)

鬼滅の刃 8 (ジャンプコミックスDIGITAL) | 吾峠呼世晴 | 少年マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで吾峠呼世晴の鬼滅の刃 8 (ジャンプコミックスDIGITAL)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

 

↓無限列車編に至る話をチェックしたいなら、こちらをクリック!

コミック 鬼滅の刃 全巻セット!

鬼滅の刃 コミック 全23巻セット | 吾峠呼世晴 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで吾峠呼世晴の鬼滅の刃 コミック 全23巻セット。アマゾンならポイント還元本が多数。吾峠呼世晴作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また鬼滅の刃 コミック 全23巻セットもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

 

テレビアニメ 鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編

Amazon.co.jp: テレビアニメ「鬼滅の刃」竈門炭治郎 立志編を観る | Prime Video
時は大正、日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎は、ある日鬼に家族を皆殺しにされてしまう。さらに唯一生き残った妹の禰豆子は鬼に変貌してしまった。絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、“鬼狩り”の道を進む決意をする。人と鬼とが織りなす哀しき兄妹の物語が、今、始まる--! ※20...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました